サービス一覧

図面出力サービス

PDF 出力

製本

二つ折り製本
無線綴じ製本
ホチ止め製本
各種図面折加工

スキャンニング全般

B5 ~ A0 サイズ
ブックスキャンニング
TIFF、PDF
カラー、モノクロ

ラミネート加工

A1 ~ A2

写真撮影、現像、
竣工アルバム ドローン撮影

オンラインショップ

マイクロフィルムの電子化

※水色のマーカーが引かれている項目は、WEB上でご注文いただけます。
また、その他の項目に関しては
お問い合わせフォームからご相談ください。

よくあるご質問

よくあるご質問①

1注文をするために何か制約はありますか?
特に制約は設けておりませんが、ご利用料金は基本的に前払いとなります。ただし、法人のお客様限定で(契約を交わした上で)、掛け売りを行う用意もございます。会員登録を行っていただいたお客様には、定期的にお得な情報を発信させていただきます。また、当サイトのサービスは日本国内のみの対応とさせていただきます。
23種類の印刷料金のコースが設けられていますが、それぞれの内容を教えてください。
確認作業を行なわずにPDFファイル順に出力する 安さ重視 のコース、リストor図面番号順に出力するチェック重視 のコース。Word,Excelからご依頼の方 、(データ確認後に出力するコース)の3種類がございます。用途に応じてお選びください。
3印刷・出力以外のサービスについて教えてください。
当社がご提供出来るサービスは多種多様、複雑多岐に渡っており、専門性も高く、一言で説明するには限界がございます。殊にスキャニング等はお客様の大切な書類をお預かりしての作業になるため、より詳細な取り決めが必要となります。事前にお問い合わせをいただければ、ピンポイントでご案内をさせていただきます。
4注文方法について教えてください。
ご注文フォームからのみ受け付けております。ご注文フォームへはこちらから。また、概算の料金をご確認いただくために、お見積フォームを設けさせていただいております。料金の目安が表示されますので、ご注文前に是非、ご利用ください。お見積フォームへはこちらから。
5確認のメールはいただけますか?いただける場合はそのタイミングを教えてください。
お客様がご注文・データ送信を終了された時点で、ご注文確認メールを送信します。弊社サイドでご注文内容とお送りいただいたデータをチェックし、特に問題がなければ、受付完了とさせていただき、受付完了メールをお送りさせていただきます。
6受付完了メールにはどのような内容が記載されていますか?
受付完了メールには、お支払いいただく料金の総額とお支払い方法が記載されております。入金確認後に作業を始めさせていただく流れとなっておりますので、あらかじめご 了承ください。
7納期について教えてください。
納期につきましては、個別にお知らせする等、迅速且つ柔軟に対応させていただき ます。当社の業務状況(過度の繁忙期にある、設備のメンテナンス中、人的リソース・ 保有機械がキャパシティーを超えている場合等)によっては作業時間に変動が生じる可能性があるためです。お急ぎの場合は、ご注文いただく前にお問い合わせください。
8対応しているデータを教えてください。
PDFデータ、Docuworksデータ、画像データ(JPG,GIF,TIF,PNG他)、拡張子は、.pdf .xdf .jpg/jpeg .gif.tif/tiff.png.doc/docx.xis/xisx などです。CADデータにつきましては、お問い合わせください。
9データの送り方を教えてください。
PDFファイルはひとつのデータにまとめてください。図面データには、印刷する順番 が分かるようにファイル名に連番を入れてください。 それらのデータをご用意いただき、ZIP形式でまとめて圧縮してひとつのZIPファイル にしてください。ご注文フォームの画面からデータを送信することができます。(100MBまで)ご注文いただくデータが複数ある場合は、各データ別にそれぞれZIPファイルをご用意ください。
10どうしてデータの圧縮が必要なのですか?
インターネットでのファイル送信は送信中にデータが破損する恐れがありますが、ファイル圧縮にはデータ破損を補完する機能があるため、より安全にデータを送ることができるためです。
11データの差し替えはできますか?
受付完了メール送信前のみ差し替えが可能です。受付完了メール送信後はすぐに印刷に取り掛かりますので、あらかじめご了承くだ さい。
12図面を確認してから、カラーはカラーで、モノクロはモノクロで印刷して欲しいのですが。
申し訳ございませんが、そのご要望にはお応えできかねます。目視での確認作業では、ほんの僅かなカラー要素を見落としてしまい、正しく印刷できない可能性があります。また、印刷機の自動判別機能では、見た目はモノクロであっても、カラー判定されてしまい、コストがかさんでしまうこともあります。必ずカラーで印刷するページをご指定ください。

よくあるご質問②

1印刷方法を教えてください。
A2サイズ以上は、モノクロ印刷はトナー方式で、カラー印刷はインクジェット方式で印刷します。モノクロ・カラー混在印刷ではインクジェット方式に統一することがあります。A3サイズ以下はトナー方式で印刷します。
2パソコンの画面通りの色で印刷してもらえますか?
パソコンの画面と印刷されたものとでは発色方法が違うため、色を合わせることが難しいことをあらかじめご了承ください。
3印刷に使用している紙を教えてください。
モノクロの大判印刷、A3以下の印刷ともに普通紙67g/mを使用します。カラー印刷は、内容に応じて普通紙、マット紙、光沢紙の60~90g/㎡くらいの紙を使い分けています。また、モノクロ・カラー混在の場合は異なる用紙が混在することがあります。
4フチなし印刷はできますか?
フチなし印刷はできません。各辺に余白が生じます。余白が出たことについては納品後の保証対象外となりますので、データをお作りになる際には十分にご注意ください。
5規格サイズ以外の印刷はできますか?
長さは任意にご指定いただけますが、使用する用紙の幅が決まっており、その部分を変更することはできません。用紙の幅は420mm・594mm・841mmの三種類です。
6サイズを縮小・拡大して印刷できますか?
可能です。A2サイズのデータを縮小してA3で印刷したり、A3サイズのデータを拡大してA1で印刷することができます。ご注文いただいたサイズと、ご入稿いただいたサイズが異なっている場合、原則的にはご注文いただいたサイズに縮小・拡大して印刷します。 縮小・拡大は基本的にAdobe Readerの自動フィット機能を用います。ご指定の倍率での出力は事前にお問い合わせください。
7サイズ違いの原稿をまとめて観音製本することはできますか?
サイズ違いの図面のうち、大きい方の図面を折り込んで小さい方の図面に合わせて製本する方法があります。ただし、図面のサイズ差が2サイズ以上あったり、別サイズの図面の枚数が多い場合は、その限りではありません。当社で対応可能な仕様は、「1サイズ違いの原稿を3枚まで」です。一般的に、サイズ違いの原稿をまとめる場合は、A3以上の原稿をファイル折りして、2穴ファイルで綴じたり、ビス止め製本(黒表紙製本)を作成することが選ばれます。
8サイトには掲載されていない特殊加工をお願いすることは可能ですか?
お客様ご指定の折りや、特殊な製本、パウチ加工等、その他の後加工のご用意もございますので、お気軽にお問い合わせください。
9以前に依頼したものと同じものを増刷できますか?
お客様のデータを守るため、印刷が終わり一定の期間を過ぎたデータは削除します。増刷の場合は、再度のデータ送信をお願いすることになります。連続してのご注文をご検討されている場合は、あらかじめその旨をご連絡ください。(データの保管をいたします。)
10支払い方法を教えてください。
クレジットカード払い、銀行前振込、クロネコ掛け払い(B to B)をご用意しております。 銀行前振込では、振込手数料はご負担ください。
11領収証の発行はできますか?
当社では原則として(二重発行防止のため)領収書の発行を行っておりません。各種お支払い方法で発行される書類が正式な領収書となります。お支払い完了後の発行となりますので、あらかじめご注意ください。イレギュラーの場合はその都度お問い合わせください。
12代行出荷は可能ですか?
可能です。配送元、配送先も変更できますので、備考欄にてご指示ください。尚、配送先が二箇所以上の場合は一箇所ごとに追加送料が必要です。
13注文のキャンセルはできますか?
段階によってはキャンセルが可能です。電話やメールでお知らせください。既にお振り込みいただいている場合は返金します。ただし、当社の責によらない返金の場合は、振込手数料を差し引いた金額をお振り込みします。受付完了メール送信後はいかなる場合でもキャンセルはできません。オーダーメードサービスですので、ご了承並びにご注意ください。